高次脳機能障害とは

高次脳機能障害について詳しくご存知という方もおられるでしょうし、今現在この障害に悩まされているという方もいるかもしれません。高次脳機能障害は誰にでも起こりえる障害ですし、決して楽観視することはできない障害です。すでにお伝えしたように高次脳機能障害は交通事故が原因で発生することもありますし、さまざまな障害を引き起こします。交通事故では衝突時などに大きな衝撃を受けることになりますし、それによって脳がダメージを受けてしまいます。高次脳機能障害は事故などによる脳への損傷が大きな原因で、脳が持つさまざまな機能に影響を及ぼします。

思い出せない人間の脳が非常に重要な役割を担っていることは誰もが理解しているでしょうし、脳に障害を持つということがどれだけ恐ろしいことかも何となく理解できるでしょう。高次脳機能障害では脳が司る機能の中でも記憶や言語、情緒、注意といった認知機能に障害が発生します

もともと注意深かったはずなのに事故後に注意が散漫になる、急に怒るようになった、人の名前や大切な用事なども覚えられなくなった、段取りが悪くなったなどさまざまな症状を引き起こしてしまいます。現在でもこの高次脳機能障害に苦しむ方はたくさんいます。

Pocket